『Minecraft』に「装甲忍者」HDスキンパックが登場。近未来の忍者ロールプレイが可能に

<以下、プレスリリースより>

インプレスグループでIT関連メディア事業を展開する株式会社インプレス(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:小川 亨)は、世界的に人気のサンドボックス型ものづくりゲーム『Minecraft』のゲーム内ストアであるマーケットプレイス(https://www.minecraft.net/ja-jp/creator?name=impress)において、新規参画クリエイターによるコンテンツ『装甲忍者(Armored NINJA)』の販売を開始いたしました。

当社は、2018年1月より日本国内の法人として初めて『Official Minecraft Partner』となり、日本国内のクリエイターの作品をマーケットプレイスにて多数販売しています。今回販売を開始したのは、Japan Crafters Unionのプロデュースの元、新たなクリエイターチーム『もるぼっくす』による近未来忍者を表現したロールプレイHDスキンパック『装甲忍者』です。

額当てや篭手(こて)、装束、手裏剣など、日本古来の「忍者」の要素を残しつつ、発光するサイバーな機械鎧が海外でイメージされる「NINJA」の近未来な世界観を描き出します。

味方の忍者たちは、さながら戦隊モノのようにカラフルで華やかに仕上げており、マルチプレイで使用するのも楽しいでしょう。一方の敵の忍者は、裏切り者として立ちはだかるボス忍者と、操られたモブ忍者をイメージしました。選べるHDスキンは8種類、カラーバリエーションを加えた計20体を収録しています。

<作品紹介ページ>
https://www.minecraft.net/ja-jp/pdp/?id=ed9dc985-e373-45d1-b74f-64b8596e7bbc

<販売価格>
310マインコイン
※「マインコイン」はMinecraft マーケットプレイスでの購入に使用する、ゲーム内通貨です。
※販売価格は変動する場合があります。

戦隊モノのようにカラフルで華やかな、味方の忍者スキン
裏切り者として立ちはだかる、敵のボス忍者と操られたモブ忍者のスキン

この記事が気に入ったら
いいね ! お願いします

Twitter で
PickUPs!編集部
PickUPs!編集部https://pickups.jp/
ゲームビジネスの最新情報をお届けします。Twitter、Facebookのフォローもお忘れなく!

PickUP !

急成長のNextNinjaが全職種積極採用! 代表・山岸氏が本気で求める人材像とは

[AD]飛躍の時を迎えつつあるNextNinjaは今、全力で新たなチャレンジャーを探している。「全職種積極採用」を掲げる組織戦略と、求める人材像とはいかなるものなのか。代表の山岸氏に直接話を聞いた。

Related Articles

Stay Connected

TOP STORIES