民放公式テレビポータル『TVer』、2021年3月の動画再生数が1億8000万回を超え最高記録更新

 TVerは、民放公式テレビポータル『TVer (ティーバー)』の2021年1-3月期におけるサービス利用状況と、2021年1-3月期の全配信番組を対象とした「番組再⽣数ランキングトップ10」を発表した。

 TVerの月間動画再生数は、2021年3月に昨年同月の約2倍となる1億8305万回再生され、最高記録を更新。また、「番組再⽣数ランキング トップ10」では、TBSテレビ『オー!マイ・ボス!恋は別冊で』が1位を獲得した。

 

<以下、プレスリリースより引用>

民放公式テレビポータル「TVer (ティーバー)」の2021年1-3月期のサービス利用状況と、2021年1-3月期の全配信番組を対象とした「番組再⽣数ランキングトップ10」をお知らせいたします。 

 

サービス利用状況

■3月の再生数は1億8000万を超え最高記録・レギュラー配信数は約350番組に増加
 TVerの月間動画再生数は2021年3月は昨年同月の約2倍となる1億8305万回(※1)、ユーザー数は1月が1697万MAU(※2)となり、それぞれ月間での最高記録を更新しました。
 現在、毎週レギュラーで配信をしている番組数は約350番組まで増え、各局で放送中のドラマはほぼTVerで配信しており、配信番組数の増加に加え、大画面で視聴が出来るコネクテッドTVの対応端末の拡大等(※3) も再生数の増加に寄与しました。
 また、2021年3月には「TVerフェス!」と題した特集を展開し、2020年1月~12月にTVerで最も再生された番組を表彰する『TVerアワード2020』、SNS等で話題となった放送回を集めた『バラエティ「神回」大集合!』等の企画を通じて、過去に放送された選りすぐりの番組やバラエティの人気番組も多数取り揃えました。おうち時間の広がりに合わせた、こうした配信ラインナップ強化もTVerの視聴拡大に繋がりました。

※1:TVer単体の動画再生数(株式会社ビデオリサーチ調べ・ライブ配信を除く)
※2:TVer単体のマンスリーアクティブユーザー(株式会社ビデオリサーチ調べ)
※3:TVer 2021年3月ユーザー数におけるコネクテッドTV での視聴割合は18.6%

 

2021年1-3月期 番組再生数ランキング

1-3月期の全配信番組を対象にした「番組再⽣数ランキング トップ10」をお知らせいたします。

・1位:TBSテレビ 「オー!マイ・ボス!恋は別冊で」(10) 1865万
・2位:日本テレビ 「ウチの娘は、彼氏が出来ない!! 」(10) 1579万
・3位:TBSテレビ 「天国と地獄 ~サイコな2人~」(10) 1522万
・4位:TBSテレビ 「俺の家の話」(10) 1228万
・5位:フジテレビ 「知ってるワイフ」(11) 1026万
・6位:日本テレビ 「レッドアイズ 監視捜査班」(10) 1008万
・7位:カンテレ 「青のSP―学校内警察・嶋田隆平―」(10) 866万
・8位:日本テレビ 「君と世界が終わる日に」(10) 852万
・9位:テレビ朝日 「にじいろカルテ」(9) 817万
・10位:フジテレビ「監察医 朝顔」(12) 660万

※計測期間:2021年1月1日~3月31日TVer番組動画再⽣数(株式会社ビデオリサーチ調べ)
※⾃社キャッチアップサービスと他社プラットフォーム等を除く
※番組ごとのエピソード数、エピソードごとの配信期間は異なります
※( )内は期間内の配信エピソード数

 2021年1-3月期の再生数第1位は、TBSテレビ「オー!マイ・ボス!恋は別冊で」となりました。上白石萌音さん主演でファッション誌編集部を舞台にした胸キュンお仕事&ラブコメディーで、視聴層はF1とF2層で半数を占めました。

 同作品以外にも、トップ10にランクインしたのは全て1月から放送を開始した新作のドラマで、視聴層はF1からF3層までが約7割を占め、幅広い年代の女性に視聴されています。
 今後も幅広くTVerをお楽しみいただけるようドラマ、バラエティ、アニメ、スポーツなど、更なるコンテンツの拡充を図ってまいります。

PickUPs!編集部https://pickups.jp/membership-join/
ゲームビジネスの最新情報をお届けします。 読者会員に登録すると、無料ですべての記事をご覧いただけます。Twitter、Facebookのフォローもお忘れなく!

Related Articles

Stay Connected

Latest Articles