News

『PROJECT MAGNUM』グローバルサービス決定

配信スケジュールは後日発表予定。 SFの世界観に基づいた美麗なビジュアル及び魅力的で個性的なキャラクターを特徴としている。

finance

【韓国Netmarble 4Q 2020】累積売上高2,249億円を記録

グローバル市場の売上比重が徐々に拡大

INTERVIEWS

00:00:31

『AFKアリーナ』1周年 放置系RPGの開発秘話とクリエイティブをLilith Gamesに訊く

『AFKアリーナ』メインプランナーにインタビュー。開発エピソードをはじめ、成功要因、日本市場における取り組みなど、同作がヒットした背景を紐解いていく。

INTERVIEWS

00:00:31

『AFKアリーナ』1周年 放置系RPGの開発秘話とクリエイティブをLilith Gamesに訊く

『AFKアリーナ』メインプランナーにインタビュー。開発エピソードをはじめ、成功要因、日本市場における取り組みなど、同作がヒットした背景を紐解いていく。

FINANCE

【韓国Netmarble 4Q 2020】累積売上高2,249億円を記録

グローバル市場の売上比重が徐々に拡大

GLOBAL

『魔界戦記ディスガイアRPG』繁体字版が配信決定

台湾、香港、マカオ、シンガポール、マレーシアといったアジア地域でも本作が遊べるようになる。配信は2021年8月を予定。

Mobile Games Research

00:02:12

数字で見る『ニーア リィンカーネーション』の現状

分析ツール「iGage」「LIVEOPSIS」を活用し『リィンカネ』のユーザー推移、休眠状況、プレイ時間、男女比、流出先などを調査。
00:00:43

“着せ替え・ファッション”をテーマにした施策が光る 『シャイニングニキ』分析

【LIVEOPSIS分析記事】美麗な3Dグラフィックを生かした新時代のファッションゲーム。独特のゲームジャンルだが、国内ユーザーからも人気を集める本作を分析。

SURVEY

米国のモバイルアクションゲームの売上は2021年上半期に倍増 『原神』が牽引

【Sensor Tower調査】米国のスマホ向けアクションゲームジャンルの売上が前年同期比103.8%増の4億3,570万ドル(約479億円)となり、最も急速に増加したジャンルとなった

21年6月の世界DLトップは『Count Masters』、 全体の2割弱をインドが占める

2021年6月の世界のモバイルゲーム市場は、App StoreおよびGoogle Play全体で45億DLとなり、前年同月比で2.4%の減少値。

Let's Play

Culture & Lifestyle

レトロゲーム専門フロア「RETRO:G」セガ秋葉原3号館にオープン

オープンを記念したTwitterキャンペーンなども開催中。

シリーズ25周年CD-BOX「バイオハザード サウンドクロニクルIII」7/28発売

シリーズ6作品のサウンドトラック、ベスト盤を7枚、全曲リマスターされた210曲を収録している。

「ライデン国立古代博物館所蔵 古代エジプト展」兵庫県立美術館で11/20より開催

本展開催を記念し、数量限定の「BE@RBRICK」付き前売りチケットの抽選販売受付が7月16日から開始されている。

books

Music in editors' room

LATEST ARTICLES