CATEGORY

Finance

00:02:19

韓国Netmarble、第2四半期は売上高556億、営業利益16億のYoYで減収減益

『二ノ国:Cross Worlds』の売上高の未反映と、新作リリースに伴うマーケティング費、人権費の増加により、業績が低迷。下半期には大型新作のリリースやグローバルソーシャルカジノゲーム市場への進出を予定している。

ネクソンが第2四半期の連結業績を発表。連結売上収益560億円と、前年同期と比べ13%減

ファンド投資に係る評価益及び受取配当金などの金融収益を計上する一方で、ビットコインの市場価格の変動により45億円の評価損を計上。日本の売上収益は『メイプルストーリーM』『ブルーアーカイブ』が振るわず。

【韓国Netmarble 4Q 2020】累積売上高2,249億円を記録

グローバル市場の売上比重が徐々に拡大

Stay Connected

Latest Articles