『アイマス』総合プロデューサー・坂上陽三氏のビジネス書『主人公思考』が10月28日(木)発売

 KADOKAWAは、2021年10月28日(木)、バンダイナムコエンターテインメントの総合プロデューサー・坂上陽三氏のビジネス書『主人公思考』を発行する。価格は1,650円(税込)で、現在は各種ECサイトなどで予約が開始。Amazon本総合ランキングにランクインするなど、注目を集めている。

 本書は、2020年に生誕15周年を迎えた、大ヒット育成シミュレーションゲーム『アイドルマスター』(以下、アイマス)の立役者である坂上氏の仕事術をまとめたビジネス書。『アイマス』がビジネス展開に成功した理由や、多くのファンに愛されるIPにまで成長した理由等がまとめられているとのことだ。

 カバーには、『アイマス』の象徴的キャラクター・天海春香が登場。メロンブックスでは、特典付き版が販売予定となっており、詳細は後日メロンブックスHPKADOKAWAライフスタイル編集部公式Twitterにて告知を行うとしている。

 シリーズ公式YouTubeチャンネル「アイドルマスターチャンネル」では、書籍の発売を記念した特別番組が配信中。本書の内容について事前にチェックしておきたいという方は、番組をチェックしてみてはいかがだろうか。

書籍情報

『主人公思考』
著者:坂上陽三
発行:株式会社KADOKAWA
定価: 1,650円(本体1,500円+税)
発売日:2021年10月28日(木)
判型:四六判
ページ数:256

書誌ページ:https://www.kadokawa.co.jp/product/322105000648/655/
Amazonページ:https://www.amazon.co.jp/dp/404605400X
メロンブックス:https://www.melonbooks.co.jp/

この記事が気に入ったら
いいね ! お願いします

Twitter で
島中 一郎(Ichiro Shimanaka)https://www.foriio.com/16shimanaka
ライター。ゲーム・アニメ業界を中心にニュース記事の執筆、インタビュー、セミナー取材などマルチに担当。ボードゲームが趣味であり、作品のレビューや体験会のレポートを手掛けるほか、私生活で会を催すことも。無類のホラー好き。

Related Articles

『サクナヒメ』後日談を描いた小説『天穂のサクナヒメ ココロワ稲作日誌』が10月4日発売決定、ココロワヒメが不慣れな稲作に挑戦する

イラストを村山竜大氏が、小説を安藤敬而氏が担当。ゲーム本編は9月15日までSwitch/PS4のダウンロード版が30%オフで販売中

書籍『APEX LEGENDS パスファインダーズ・クエスト』8/18発売

『APEX LEGENDS』のレジェンドのひとり、 パスファインダーをメインに据えた公式ビジュアルブック。

『すみっコぐらしといっしょ なんでもものしり図鑑』が発売

本商品は、すみっコたちと一緒に、動物、植物、食べもの、宇宙など、身のまわりにある「ふしぎ」について、Q&Aの形で楽しく学べる一冊になっている。

Stay Connected

Latest Articles