上松範康×A-1 Pictures×アニプレックスによる新プロジェクトが始動 3/27のAnimeJapanで詳細が発表

 アニプレックスは、『うたの☆プリンスさまっ♪』や『戦姫絶唱シンフォギア』シリーズで原作・楽曲制作を手掛けた上松範康氏と、数々の人気アニメ作品を世に送り出したA-1 Picturesがタッグを組んだ、“新プロジェクト”の始動を発表した。

 新プロジェクトの始動の発表とともに、4人のキャラクターシルエットを公開。今後もキャラクターシルエットを公開予定という。

 なお、プロジェクトの詳細は「AnimeJapan 2021」3月27日(土)11:15からのステージ「上松範康×A-1 Pictures×アニプレックス 新プロジェクト発表会」にて配信されるとのこと。出演者は、千葉翔也さん、古川 慎さん、七海ひろきさん、堀江 瞬さん、永塚拓馬さん、矢野奨吾さん、増田俊樹さん、蒼井翔太さんらキャスト陣が登壇。

 「AnimeJapan 2021」における発表から察するにアニメ作品であることは確実。一方で、メディアミックスプロジェクトとして多角的に展開するのであれば、当然ゲーム化も視野に入れているだろう。キャラクターシルエットやステージに登壇するキャスト陣を見るからに、数多くの男性キャラクターが登場する作品となりそうだ。

 

PickUPs!編集部https://pickups.jp/membership-join/
ゲームビジネスの最新情報をお届けします。 読者会員に登録すると、無料ですべての記事をご覧いただけます。Twitter、Facebookのフォローもお忘れなく!

Related Articles

Stay Connected

Latest Articles