迷路探検型インディーズゲーム『迷路探偵ピエール』のPC版が6/22にSteamで発売開始

 Nuverseは、日本で大人気の子供向け絵本『迷路探偵ピエール』の迷路探検型インディーズゲームを2021年6月22日(火)にSteamにて発売開始することを発表した。

 迷宮アドベンチャーゲーム『迷路探偵ピエール』は、NuverseのグループであるPixmainから販売され、Switch版とモバイル版も近日発売予定となっている。日本語にも対応しているとのこと。

 

<以下、プレスリリースより引用>

日本で大人気の子供向け絵本「迷路探偵ピエール」の迷路探検型インディーズゲームが2021年6月22日にSteamにて発売開始されます。NuverseのグループであるPixmainから販売される本作は、Switch版とモバイル版も近日発売予定で、日本語にも対応します。

「迷路探偵ピエール」は、迷宮アドベンチャーゲームです。
このゲームは日本のIC4Designのベストセラーの絵本「迷路探偵ピエール」を元に、フランスのDarjeelingスタジオが開発と制作を担当しました。プレイヤーは、迷路探偵ピエールを操作し、精巧に描かれ変化に富んだ10個の迷路を探索し、怪盗Xを捕まえるためにマップに隠された手がかりを探します。プレイヤーはマップ内のNPCと会話することで手がかりを見つけ、マップ内の宝箱の収集、シークレットミッションを完了することでクリアできます。Steamページで当ゲームをフォローし、ゲームをウィッシュリストに追加すると、「迷路探偵ピエール」に関する最新ニュースを入手できますので、是非ご活用下さい。

「迷路探偵ピエール(Steam)」:https://store.steampowered.com/app/1421790/Labyrinth_City_Pierre_the_Maze_Detective/ 

ゲームの特徴
●「迷路探偵ピエール」はIC4Designによって制作された大人気絵本をベースに開発されたゲームです。ユニークな手書き風イラストを楽しみながら、精巧に描かれた迷路の世界を満喫しましょう!
● 100個以上のコレクション、バラエティーに富んだマップ、様々なプレイ要素。
● 500個以上の会話、ギミック。
●オリジナルサウンドトラックと手書き風イラストで「迷路探偵ピエール」の世界へと引き込みます。
● 様々な情報が錯綜する中、色々なアイテムを収集して怪盗Xの居場所を見つけ、博物館の秘宝を取り返そう!
● 対応言語: 日本語、英語、フランス語、ドイツ語、ロシア語、スペイン語、イタリア語、中国語(簡体字)、中国語(繁体字)、韓国語

ゲーム画面

受賞歴
●Digital Dragonsゲームショー2021 ファイナリスト
● IndieCade 2020 – 最優秀ビジュアルデザイン賞
● Game Connection Asia国際ゲームショーアジア地区 – 最優秀芸術賞
● IndiePlay 2020 – 最優秀海外ゲームノミネート

PickUPs!編集部https://pickups.jp/membership-join/
ゲームビジネスの最新情報をお届けします。 読者会員に登録すると、無料ですべての記事をご覧いただけます。Twitter、Facebookのフォローもお忘れなく!

Related Articles

Stay Connected

Latest Articles