『悪魔城ドラキュラ – Grimoire of Souls』がApple Arcadeに近日配信決定、歴代キャラが60ものステージに挑むボリューム満点な最新作

 コナミデジタルエンタテインメントは、「悪魔城ドラキュラ」シリーズ最新作『悪魔城ドラキュラ – Grimoire of Souls』を、ゲームサブスクリプションサービス「Apple Arcade」にて近日中に独占配信することを発表した。

 本作は、1986年に第1作目が登場して以来、様々な家庭用ゲーム機向けに発売されてきた「悪魔城ドラキュラ」シリーズの最新作。アルカードやシモンなどシリーズ歴代のキャラクターを操作し、キャラクター特有のスキルや多彩なバトルスタイルを駆使して敵に挑む横スクロールアクションゲームだ。

 本作に登場する新キャラクターは、過去の「悪魔城ドラキュラ」シリーズでキャラクターデザインを担当した小島文美氏がデザイン。同じく「悪魔城ドラキュラ」シリーズでお馴染みの作曲家・山根ミチル氏が、本作のメインテーマ曲を担当している。

▲左からアルカード、有角幻也
▲左からシモン、シャーロット
▲左からマリア、シャノア

 60ものステージや豊富な装備、デイリー・ウィークリーミッションが用意されているなどボリュームも満点で、長く楽しめる作品に仕上がっているようだ。配信日については、今後発表が行われる予定となっている。

 

作品情報

■タイトル:悪魔城ドラキュラ – Grimoire of Souls
■メーカー:KONAMI
■ジャンル:アクション
■配信先:Apple Arcade
■配信日:未定
■著作権表記:(C)Konami Digital Entertainment
■読者様お問い合わせ先:お客様相談室
TEL:0570-086-573
※平日:10:00~18:00 (休み:土日祝日)

公式サイト:https://www.konami.com/games/castlevania/gos/jp/ja/

この記事が気に入ったら
いいね ! お願いします

Twitter で
島中 一郎(Ichiro Shimanaka)
島中 一郎(Ichiro Shimanaka)https://www.foriio.com/16shimanaka
ライター。ゲーム・アニメ業界を中心にニュース記事の執筆、インタビュー、セミナー取材などマルチに担当。ボードゲームが趣味であり、作品のレビューや体験会のレポートを手掛けるほか、私生活で会を催すことも。無類のホラー好き。

PickUP !

Related Articles

Stay Connected

TOP STORIES