『黒い砂漠』の開発会社・韓国Pearl Abyssの最新作『ドケビ』が世界中で話題

 韓国Pearl Abyssは、2021年8月25日(水)(※現地時間)「Gamescom2021」にて最新作『ドケビ』のゲームプレイ映像を使用したトレーラーを公開した。

 グローバルチャレンジタイトルとして開発中の本作は、主人公が「ドケビ」を探しにユニークな世界へと旅立つ収集オープンワールドアクションアドベンチャーゲーム。対応機種はコンソールとPCを予定している。

 開発を担当するチームはエグゼクティブプロデューサーのキム・デイル氏をはじめ、アニメーションとモーションを担当するリードプロデューサーのキム・サンヨン氏、また『黒い砂漠』IPのアクションデザインを担当したナム・チャンギ氏で構成されているという。

 トレーラーではオープンワールドを探検する様子や戦闘システム、ボスモンスターとの戦闘などが実際のゲームプレイ映像で紹介されている。爽快な戦闘アクションはもちろん、傘で空を飛ぶ様子や様々な変身をする、ドケビの能力を活用するシーンも登場。

 現実と仮想世界を行き来する華やかなオープンワールドは、次世代ゲームエンジンとして具現化。またK-POPソング「ROCKSTAR」のリミックスバージョンも起用され韓国文化の要素で構成されている。

 配信番組「gamescom Opening Night Live 2021」の司会兼プロデューサーであるジェフ・ケイリー氏は、「「ドケビ」の活気ある世界は、毎年多種多様なゲームを紹介するというONLと同じ目標を共有しています。」と、また、リードプロデューサーのキム・サンヨンは、「ユニークな題材とアニメーショングラフィックスである「ドケビ」は家族で楽しめるゲームとして開発している」とコメント。

 美麗な世界を軽やかに飛び回り、アクションを繰り出す姿にオリジナルIPにもかかわらず、世界中で高い評価を得ている『ドケビ』。リリース時期やその詳細は不明だが、ゲームユーザーの期待の1本として今後も注目されていくことだろう。

  

この記事が気に入ったら
いいね ! お願いします

Twitter で
PickUPs!編集部
PickUPs!編集部https://pickups.jp/
ゲームビジネスの最新情報をお届けします。Twitter、Facebookのフォローもお忘れなく!

PickUP !

Related Articles

Stay Connected

TOP STORIES