2000年代初めに販売された「真・女神転生」のトレーディングカードゲームが30周年を記念してリデザインで登場

 

 バンダイ カード事業部では、「真・女神転生トレーディングカードゲーム Monument of Reincarnation」(15,000円 税込/送料・手数料別途)をバンダイナムコグループ公式通販サイト「プレミアムバンダイ」、及びアトラスオフィシャル通販サイト「アトラスDショップ」にて2022年12月21日(水)11時に予約受付を開始した。(発売元:株式会社バンダイ)

 「真・女神転生」とは、荒廃し、悪魔が跋扈する現実世界を舞台としたRPGシリーズ。主人公は、悪魔と会話し「仲魔」にして召喚し、様々な価値観の間で翻弄されながら、戦いに身を投じ、己の、そして世界の運命と向かっていく。シリーズ最新作『真・女神転生V』は2021年11月11日に発売され、2022年10月30日に「真・女神転生」シリーズの30周年を迎えた。

 そして「真・女神転生トレーディングカードゲーム」は、同シリーズを題材としたカードゲームで、1997年から2003年まで発売・展開されていた。今回の本商品は、そんな「真・女神転生トレーディングカードゲーム」をリデザインした商品となる。

 

 収録カードは「真・女神転生トレーディングカードゲームdrei Monument of Goddess」を中心に復刻し、本商品用に『真・女神転生V』のカードも新規収録している(『真・女神転生V』のカードにはゲーム要素は無い)。収納に便利なバインダーもセットになりコレクションカードとして楽しめる。

▲本商品用にリデザインされたトレーディングカード。
▲『真・女神転生V』のカードも新規収録。

■パラレル仕様のカードを新規収録
また、本商品の特徴として、発売当時はノーマル仕様だったカードにホロ加工を施し「レア仕様」とした「パラレルカード」を収録(全9種)。

■収納に便利なバインダーやカード画像が掲載されたポスターもセットに
本商品の全カードが収録できる9ポケットバインダーと、カードリストとしても使用できる両面ポスターもセットに含まれている。バインダーは当時販売されていたバインダーをオマージュしたデザインになっている。特製BOXにカードとバインダーを収納して届くという。

■商品概要
・商品名  :真・女神転生トレーディングカードゲーム Monument of Reincarnation
・価格   :15,000円(税込)(送料・手数料別途)
・対象年齢 :15才以上
・セット内容:カード125枚、9ポケットバインダー1冊、両面ポスター1枚、
       9ポケットリフィル14枚、収納BOX
・商品サイズ:約330mm×270mm×68mm
・商品素材 :バインダー表紙…PP
       バインダー留め具…POM・ABS
       収納BOX…PP
       9ポケットリフィル…PP
・生産エリア:日本
・販売ルート:バンダイナムコグループ公式通販サイト「プレミアムバンダイ」内
       バンダイカードショップ
       アトラスオフィシャル通販サイト「アトラスDショップ」
・販売開始日:2022年12月21日(水)11時~2023年2月26日(日)23時
・発売元  :株式会社バンダイ

(C)ATLUS (C)SEGA All rights reserved.
※準備数に達した場合、販売を終了する場合がある。
※商品仕様等は予告なく変更になる場合がある。
※掲載している写真は開発中のため、実際の商品とは多少異なる場合がある。
※カードは当時のものと一部デザインを変更して収録。
※海外の一部地域で販売する場合がある。

この記事が気に入ったら
いいね ! お願いします

Twitter で
PickUPs!編集部
PickUPs!編集部https://pickups.jp/
ゲームビジネスの最新情報をお届けします。Twitter、Facebookのフォローもお忘れなく!

PickUP !

Related Articles

Stay Connected

TOP STORIES