中国の有名音楽大学が主催するイベント「2022 上海音楽学院国際IDMF」でゲーム音楽をメインテーマとした内容を実施

 中国の有名音楽大学「上海音楽学院」が主催するデジタル音楽イベント「2022 上海音楽学院国際デジタルミュージックフェスティバル(IDMF)」において、ゲーム音楽の作品募集を開始した。

 同イベントは、2021年から共催に『原神』のmiHoYo社が参加し、2年連続でゲーム音楽をメインテーマとした内容を予定している。その1プログラムとして、中国内外からゲーム音楽の作品募集を行っており、受賞作品はコンサート放送という形で発表され、上海フィルハーモニー管弦楽団で演出予定となっている。もちろん日本からも応募は可能だ。

 作品募集は2022年10月23日(日)17:00まで。授賞式及びコンサートは、2023年1月7日を予定。なお、国内企業ではCRI・ミドルウェアの中国子会社「CRI CHINA」が本イベントに協力共催で参加している。

■スケジュール(中国時間)
2022年10月23日(日)17:00 予選作品募集締め切り
2022年12月中旬        決勝戦作品募集締め切り(予選通過者のみ)
2023年1月7日        授賞式・コンサート

■応募者向け配布資料
作品募集に応募される場合、以下から要項や応募書類をダウンロードすることが可能。
https://game.criware.jp/download/6208/

この記事が気に入ったら
いいね ! お願いします

Twitter で
PickUPs!編集部
PickUPs!編集部https://pickups.jp/
ゲームビジネスの最新情報をお届けします。Twitter、Facebookのフォローもお忘れなく!

PickUP !

Related Articles

Stay Connected

TOP STORIES