「Forza Horizon」で知られるPlayground Gamesのベテラン開発陣が新スタジオMaverick Gamesを設立 

 「Forza Horizon」の開発元であるPlayground Gamesの元開発者が1月10日、新スタジオMaverick Gamesを立ち上げたことを発表した。GamesIndustry.bizEurogamerなどが詳細を報じている

 

 Maverick Gamesは、「Forza Horizon」シリーズのゲームデザイナーを務め、最新作である『Forza Horizon 5』でもクリエイティブディレクターを務めたMike Brown氏がスタジオヘッド兼クリエイティブディレクターとして率いる。COO(最高執行責任者)にはSega HardlightやSumo Leamingtonの設立に携わった経歴を持つHarinder Sangha氏が就任。

▲画像はTwitter(@MaverickGames)より

 そのほかのメンバーも元Playground Gamesのベテラン開発者が名を連ねており、エグゼクティブプロデューサーのTom Butcher氏、CTO(最高技術責任者)のMatt Craven氏、コンテンツディレクターのGareth Harwood氏、オーディオディレクターのFraser Strachan氏、アートディレクターのBen Penrose氏、UX/UIディレクターのElly Marshall氏が在籍する。

 現在、従業員数は10名だが、140名まで増やすことを目標としている。そして、すでにシード期における多額の資金調達に成功しており、コンソールとPC向けのAAAオープンワールドゲーム制作に着手しているとのこと。

この記事が気に入ったら
いいね ! お願いします

Twitter で
森口 拓海(Takumi Moriguchi)
森口 拓海(Takumi Moriguchi)
雑誌やWEBメディアを中心に記事を執筆。ゲームは雑食で多様なジャンルを好み、業務の延長でアプリ分析も得意。恩のあるゲーム業界に貢献すべく日々情報を発信。

PickUP !

Related Articles

2周年記念施策により『ブルーアーカイブ』がAppStoreのセールスランキング1位を初めて達成

1月24日のメンテナンス後から、2周年を記念した施策を展開。最高レアリティのキャラクターが確定で入手できるパッケージなどを販売している。

『Among Us VR』が発売から10週間で累計販売本数100万本を突破 統計データも公開

世界122カ国のユーザーが『Among Us VR』をプレイ。試合は累計400万回以上行われ、1日平均44,000試合が開催されている。

Stay Connected

TOP STORIES