スシロー×『桃鉄』のコラボ商品が販売開始 ゲーム内では特別ステージが登場

 

 あきんどスシローは、今年の3月にコラボした『桃太郎電鉄 ~昭和 平成 令和も定番!~』とのコラボ商品を、11月16日より全国のスシローにて期間限定で販売すると発表した。さらに、新たなコラボレーション企画として『桃鉄』ゲーム内にて、期間限定でスシローコラボステージが登場。

 今回コラボする『桃鉄』は、プレイヤーが鉄道会社の社長になり全国の物件を手に入れながら、総資産日本一を目指す大人気ゲーム。老若男女に愛される『桃鉄』の中でも、人気キャラクターである「ミニボンビー」と最凶キャラクターである「キングボンビー」が期間限定でおすしになって登場する。

 前回、3月に販売したコラボ商品に続き、今回もスシローで人気の“てんこ盛り”のうまさを味わえるおすしとなる。「ミニボンビーすし」は、「かってにもりもりにちたのねん!」という「ミニボンビー」の可愛らしいおせっかいをテーマに、たまごサラダにカニ風サラダ、ツナサラダとお子さまに人気のネタを盛りつけた。

 対して、ゲーム内に登場し、みんなから恐れられる最凶キャラクター「キングボンビー」のおすしは、ねぎまぐろに赤えび、焼とろサーモン、蒸しほたてなどが盛りつけられている。

 『桃鉄』ゲーム内にて期間限定でスシローとのコラボステージでは、ランダムマッチで全国のプレイヤーと対戦する「桃鉄GP2022冬」や、特別ルールで楽しめるランキングイベント「桃鉄10年トライアル!」が登場。

<以下、プレスリリースより一部抜粋>

 

スシロー店舗で楽しめる「桃鉄」コラボ商品!スシロー店舗で楽しめる「桃鉄」コラボ商品!

【キングボンビー】

■商品名:キングボンビーすし
※販売期間:11月16日(水)~12月11日(日)
※販売予定総数24万食、完売次第終了。
※1日の販売数に限りがあります。
※エリアによって、とびこ/ししゃもこのどちらかになります。
※お持ち帰り不可。

 ゲーム内に登場し、皆から恐れられる最凶キャラクター「キングボンビー」。プレーヤーである社長のためを思っておせっかいを焼いてしまう「貧乏神」を進化させたキャラクターで、ターン毎にプレーヤーを恐怖に陥れます。そんな「キングボンビー」がおすしになりました。たっぷりと盛り付けられた、ねぎまぐろ、赤えび、焼とろサーモン、蒸しほたて、たくあん、いくら、とびこ(一部エリアでは、ししゃもこ)などを、ぜひお楽しみください。

【ミニボンビー】

■商品名:ミニボンビーすし
※販売期間:11月16日(水)~12月11日(日)
※販売予定総数24万食、完売次第終了。
※1日の販売数に限りがあります。
※エリアによって、とびこ/ししゃもこのどちらかになります。
※お持ち帰り不可。

 ゲーム内に登場し、皆から愛されるキャラクター「ミニボンビー」。プレーヤーである社長のためを思っておせっかいを焼いてしまう「貧乏神」を進化させたキャラクターです。「かってにもりもりにちたのねん!」という「ミニボンビー」の可愛らしいおせっかいをテーマに、たまごサラダにカニ風サラダ、ツナサラダと人気のサラダネタや、天かすなどをてんこ盛りに盛りつけました。さらにてっぺんに盛りつけられたとびこ(一部エリアでは、ししゃもこ)は、「ミニボンビー」のリボンを表現しています。


※サイドメニュー、スイーツ、ドリンクなどの価格も改定となります。詳細は下記ページをご確認ください。
https://www.akindo-sushiro.co.jp/news/detail.php?id=2911

※仕入状況により、販売を中断/中止または販売数が前後する場合があります。
※期間終了後も販売予定総数を達するまで販売を継続することがあります。
※写真はイメージです。

 

「桃鉄」ゲーム内にスシローコラボステージが登場!

 本日より「桃鉄」ゲーム内で配信を開始した無料アップデートにて、期間限定でスシローコラボステージが登場します。「桃鉄」の目的地に「スシロー」店舗が現れ、目的地に到着すると、スシロー公式キャラクターである「だっこずし」たちが、にぎやかにお出迎えしてくれます。さらに、コラボ記念として、オリジナルデザインの列車やスタンプも登場いたします。コラボ期間には、全国のプレーヤーと対戦する「桃鉄GP2022冬」だけではなく、ランキングイベント「桃鉄10年トライアル!」でも特別ルールで遊ぶことができます。

「桃鉄GP2022冬」イメージ
「桃鉄GP2022冬」イメージ
「桃鉄10年トライアル!」イメージ

●詳細はこちら
「桃太郎電鉄 ~昭和 平成 令和も定番!~」公式HP
https://www.konami.com/games/momotetsu/teiban/

この記事が気に入ったら
いいね ! お願いします

Twitter で
PickUPs!編集部
PickUPs!編集部https://pickups.jp/
ゲームビジネスの最新情報をお届けします。Twitter、Facebookのフォローもお忘れなく!

PickUP !

Related Articles

Stay Connected

TOP STORIES