25年ぶり新作『ソウルハッカーズ2』8月25日発売。2月22日は江戸総鎮守・神田明神で1日限りのライトアップを実施

 アトラスの『ソウルハッカーズ2』が2022年8月25日に発売されることが明らかになった。通常版の価格は9,878円(税込)。対応プラットフォームはPlayStation4・5、 Xbox Series X|S(ダウンロード版のみの販売)、Xbox One(前同)、Windows10・11、Steam(Steam版は8月26日発売)。発表と同時にPVが公開された。

 「真・女神転生」シリーズにSFの要素をミックスしたスピンオフタイトル『デビルサマナー ソウルハッカーズ』から、25年を経てのシリーズ最新作となる。同シリーズは、悪魔を召喚・使役する「悪魔召喚師」(デビルサマナー)が活躍するSF/ハードボイルドな世界観が特徴の作品。

▲画像はYoutube「ソウルハッカーズ2 発売決定記念特番」より

 『ソウルハッカーズ2』はニューハードボイルドRPGと銘打たれ、シリーズの遺伝子を受け継ぎつつ、新たな「⼈とテクノロジーの物語」を描く完全新作。世界を見守る人智を超えた存在Aion(アイオン)である「リンゴ」を主人公に、デビルサマナーたちと世界の未来を賭けた謎を追う。

 ゲームシステム面では、「真・女神転生」から「ペルソナ」シリーズにも受け継がれた弱点攻撃の駆け引きが特徴の「プレスターンバトル」を踏襲したバトルが楽しめる。

 また、初回限定版&先着購入特典の情報も公開。

 PS5/PS4向けの初回限定版には、『ソウルハッカーズ』楽曲の現代風アレンジ20曲と前作・本作楽曲のソウル・ジャズ風アレンジ10曲を収録した全30曲のオリジナルアルバムや25thアニバーサリーブックなどが付属。ゲーム内にはスペシャル衣装や新規悪魔のDLCなどが追加される。価格は17,380円(税込)。

 そして、先着購入特典として『ペルソナ5』がコラボレーションしたDLCセットが付属。プレイヤーキャラクター衣装が『ペルソナ5』の怪盗団衣装に変更できるほか、バトルBGMやアクセサリーも追加。

 プロモーションとしては、発売日の発表にあわせて江戸総鎮守・神田明神(東京都・千代田区)の境内で『ソウルハッカーズ2』をイメージしたライトアップを2月22日の1日限定で実施。主人公・リンゴの衣装展示や、参道石畳にはPVの投影を行った。

この記事が気に入ったら
いいね ! お願いします

Twitter で
森口 拓海(Takumi Moriguchi)
森口 拓海(Takumi Moriguchi)
雑誌やWEBメディアを中心に記事を執筆。ゲームは雑食で多様なジャンルを好み、業務の延長でアプリ分析も得意。恩のあるゲーム業界に貢献すべく日々情報を発信。

PickUP !

Related Articles

Stay Connected

TOP STORIES