レッドブル、ゲーミング・エンタテインメントに特化したYoutubeチャンネル「Red Bull Play」を開設

 レッドブルは5月26日、新たにYoutubeチャンネル「Red Bull Play」の立ち上げを発表した。同チャンネルではコンシューマーゲームのファンをターゲットに、ゲーミング・エンタテインメントに特化した動画コンテンツを配信する。

 現在、人気コンシューマーゲームを題材にしたチャレンジ企画「Red Bull GAMEN〈我面〉」が公開中。MC(天の声)は、ゲーム実況などYouTubeでの活動をおこなっているはんじょう氏と愛の戦士氏の2名。

 第1弾はフロム・ソフトウェアのアクションRPG『ELDEN RING』を取り上げ、ゲーム実況者のよしなま氏がゲストとして登場。動画では同作に対する情熱、知識、そしてプレイスキルが披露される内容となっている。

 なお、第2弾の配信は6月2日を予定し、ゲストのMasuo氏が『スプラトゥーン2』に挑戦するとのこと。また、公式サイトではゲストのよしなま氏へのインタビュー記事も掲載されている。

この記事が気に入ったら
いいね ! お願いします

Twitter で
森口 拓海(Takumi Moriguchi)
森口 拓海(Takumi Moriguchi)
雑誌やWEBメディアを中心に記事を執筆。ゲームは雑食で多様なジャンルを好み、業務の延長でアプリ分析も得意。恩のあるゲーム業界に貢献すべく日々情報を発信。

PickUP !

Related Articles

Stay Connected

TOP STORIES