『FALL GUYS』がF2Pで再スタート クロスプレイやセーブデータ共有も実装し、現行機でもサービスを開始

 イギリスのMediatonicは、全世界で大ヒットを記録している『Fall Guys: Ultimate Knockout』を基本プレイ無料化し、同時にシーズン1「Free for All」を開始した。

 本作は2020年に大ヒットしたバトルロイヤル形式のアクションゲーム。障害物競走や鬼ごっこ、巨大ボールを使った競技など多彩なパーティーアクションがプレイできる。

 2020年8月4日のリリース以降、同月のPlayStation Plusフリープレイタイトル化も影響し、プレイヤーが爆発的に増加。PlayStation Plusフリープレイタイトルとしては最もライブラリーに追加されたタイトルとなったほか、PC版はリリースから3ヵ月で1000万本以上を売り上げるなど記録的なヒットとなった。

 そんな大ヒットから2年ほど経過した2022年6月21日、基本プレイ無料(Free to Play)タイトルとなった本作。同日には従来のSteam版とPlayStation 4版に加え、PlayStation 5版、Nintendo Switch版、Xbox One版、Xbox Series X/S版、Epic Gamesストア版の配信が開始。

 クロスプレイやクロスプラットフォームパーティーも可能となったほか、Epic Gamesアカウントを紐づけることで、各プラットフォームでセーブデータの共有ができるクロスプログレッションにも対応した。

 一方で、これまで販売が続けられていたSteam版の販売は、無料化とともに終了。本記事の執筆時点ではSteamのストアページは確認できるものの、購入はできなくなっている。

 なお、6月21日までにSteam版でプレイしてきた既存のユーザーは、これまで通りプレイ可能。新シーズンなどのアップデートも配信される予定だ。

この記事が気に入ったら
いいね ! お願いします

Twitter で
富士脇 水面(Minamo Fujiwaki)
富士脇 水面(Minamo Fujiwaki)
プラットフォーム問わず、FPSやRPGなど多種多様なジャンルをプレイする雑食ゲーマー。人生を変えたゲームの魅力を伝えるため、WEBメディアを中心に活動中。

PickUP !

Related Articles

Stay Connected

TOP STORIES