ゲームに特化したライブストリーミングサービス「Facebook Gaming」のアプリ版が2022年10月28日をもって提供終了 

 Metaは8月30日、同社がiOS/Android向けに提供している「Facebook Gaming」アプリについて、2022年10月28日をもってサービスを終了することを発表した。詳しい理由については明らかにしていない。

 Facebook Gaming自体のサービスが終了するわけではなく、アプリ終了後もゲーム機能は「Facebook」アプリからアクセスが可能。

 同サービスは、2018年6月に「Gaming Video」(日本では「ゲーム動画」)としてスタートしたゲームに特化したライブストリーミングサービス。2020年4月にスタンドアロンのアプリ版がリリースされた。

 サービス利用者に向けたメッセージでは「このアプリがリリースされて以来、ゲーマーとファンのための活発なコミュニティを構築するために、皆様が行ってきたすべてのことに心から感謝いたします。このアプリはFacebookに新しいゲーム機能を提供するために、まさにコミュニティ主導で行われた取り組みでした。」とコメント。

 Metaは今後も「プレイヤー、ファン、クリエイターと彼らが愛するゲームを結びつけるという我々のミッションは変わっていません」として、Facebookアプリから同サービスにアクセスすることを呼び掛けた。

この記事が気に入ったら
いいね ! お願いします

Twitter で
森口 拓海(Takumi Moriguchi)
森口 拓海(Takumi Moriguchi)
雑誌やWEBメディアを中心に記事を執筆。ゲームは雑食で多様なジャンルを好み、業務の延長でアプリ分析も得意。恩のあるゲーム業界に貢献すべく日々情報を発信。

PickUP !

Related Articles

Stay Connected

TOP STORIES