映画『ザ・スーパーマリオブラザーズ・ムービー』トレーラー映像を世界初公開

 イルミネーションと任天堂は、共同で制作している「スーパーマリオ」のアニメ映画『ザ・スーパーマリオブラザーズ・ムービー(The Super Mario Bros. Movie)』の第1弾トレーラー映像を、10月7日に実施した「Nintendo Direct」において、初公開した。

 以下、第1弾トレーラーから撮影したスクリーンショットを掲載。

 本映画の制作にはUniversal Picturesと任天堂が出資し、全世界においてUniversal Picturesが配給を行う。監督をAaron Horvath(アーロン・ホーバス)とMichael Jelenic(マイケル・ジェレニック)が務め、脚本をMatthew Fogel(マシュー・フォーゲル)が手掛ける。

 「Nintendo Direct」では、マリオ役のChris Pratt(クリス・プラット)氏とクッパ役のJack Black(ジャック・ブラック)氏がそれぞれコメントを寄せている。

▲マリオ役のChris Pratt(クリス・プラット)氏
▲クッパ役のJack Black(ジャック・ブラック)氏

 

■イルミネーション創業者・代表のChris Meledandri 氏のコメント

「ついに『ザ・スーパーマリオブラザーズ・ムービー』の第1弾トレーラー映像をご覧いただけることになり、興奮しています。任天堂のマリオとルイージはゲーム界の中で最も愛されたアイコン的なキャラクターです。宮本さんと何年もかけて、そのルーツに誠実に沿った形でこのストーリーを映画にできたことはとてつもない名誉です」

 

■任天堂代表取締役フェローの宮本 茂 氏

「スーパーマリオブラザーズをどんな映画にするか? イルミネーションのクリス・メレダンドリさんと長い時間をかけて準備を進めてきました。今回その映像の一部をご覧いただきます。ストーリーはもちろんですが、それぞれのキャラクターの造形と感情表現や多様なしぐさによって、映画ならではの、スーパーマリオの世界ができました。映画館の大画面に広がるユニークなキノコ王国やキャラクターたち、そして画面の端々にちりばめられた任天堂ゲームの思い出を楽しんでください。公開までもう少しで、現在、任天堂のゲームのように最後の磨き込みをしています。世代を超えて楽しめる映画なので、ぜひ映画館に来てみんなでマリオを応援してください」

 

 映画の公開は、北米が2023年4月7日、日本が2023年4月28日となる。

この記事が気に入ったら
いいね ! お願いします

Twitter で
PickUPs!編集部
PickUPs!編集部https://pickups.jp/
ゲームビジネスの最新情報をお届けします。Twitter、Facebookのフォローもお忘れなく!

PickUP !

Related Articles

Stay Connected

TOP STORIES