「バイオハザード」公式Twitterでインスタントウィンを採用したキャンペーンを実施 歴代キャラからリプライが届く 

 

 カプコンは、「バイオハザード / RESIDENT EVIL PORTAL Official Twitter」において、「バイオハザード」ブランドの魅力を伝えるTwitterキャンペーン「バイオキャラ大集合!」を開始した。

 「バイオハザード」は、カプコンが1996年に第1作を発売したサバイバルホラーゲーム。1996年の第1作発売以降、世界観やゲーム性、ストーリーが高く評価され、世界中から多くの支持を獲得し、シリーズ累計販売本数1億3000万本を超える。

 今回、同社は「バイオハザード」のキャラクターの魅力をより多くのユーザーに届けるため、11月25日(金)より、抽選でAmazonギフト券1,000円分(総額10万円分)がその場で当たる「バイオキャラ大集合!キャンペーン」をTwitter上で実施。

 フォロー&RTで簡単に参加できるこちらのキャンペーンでは、Amazonギフト券の当落お知らせと一緒に、参加した方全員に歴代バイオハザードキャラクターのうち誰かの名台詞・名シーンがリプライで届く。いわゆるインスタントウィンを採用した施策である。ゲームアプリでは定番施策のひとつだが、コンシューマタイトルシリーズが採用するケースは珍しい。

■キャンペーン期間
2022年11月25日(金)~12月8日(木)

■参加方法
①バイオハザード / RESIDENT EVIL PORTAL Official Twitterアカウント( https://twitter.com/REBHPortal )をフォロー
②指定の投稿をリツイートして応募
(※キャンペーン期間中、1日1回応募可能)

 

■賞品
Amazonギフト券1000円分(日米総額10万円分)

■応募規約
URL:https://game.capcom.com/residentevil/ja/news-2706.html

この記事が気に入ったら
いいね ! お願いします

Twitter で
PickUPs!編集部
PickUPs!編集部https://pickups.jp/
ゲームビジネスの最新情報をお届けします。Twitter、Facebookのフォローもお忘れなく!

PickUP !

Related Articles

Stay Connected

TOP STORIES