『ホグワーツ・レガシー』PS4/Xbox One版の発売が2023年4月4日に延期 Switch版は7月25日に発売決定

 ワーナー傘下Avalanche Softwareは12月14日、同社のPS5/PS4/Xbox Series X|S/Xbox One/Nintendo Switch/PC(Windows)向けソフト『ホグワーツ・レガシー』について、一部機種の発売延期を発表した。

 

 対象となるのはPS4/ Xbox One版で、当初の発売予定日である2023年2月10日から、2023年4月4日へと変更された。理由を明確にしてはいないが、「すべてのプラットフォームで可能な限り最高のゲーム体験を届けたい」とコメントしている。

 あわせて、近日発表予定とされていたNintendo Switch版の発売日が2023年7月25日に決定したことも明らかになった。

 延期が発表される一方、PS5/Xbox Series X|S/PC版については、ゴールド(マスターアップ)に至ったことが報告されている。こちらは予定通り2023年2月10日に発売されるようだ。

 なお、15日にはゲームシステムを更に掘り下げる「Gameplay Showcase II」が公開され、ほうきや魔法生物などを活用したシームレスな移動方法や、闇の魔術を使用した戦闘、拠点のカスタマイズ要素といった内容が説明されている。

 

この記事が気に入ったら
いいね ! お願いします

Twitter で
森口 拓海(Takumi Moriguchi)
森口 拓海(Takumi Moriguchi)
雑誌やWEBメディアを中心に記事を執筆。ゲームは雑食で多様なジャンルを好み、業務の延長でアプリ分析も得意。恩のあるゲーム業界に貢献すべく日々情報を発信。

PickUP !

Related Articles

Stay Connected

TOP STORIES