Steam版『英雄伝説 黎の軌跡Ⅱ -CRIMSON SiN-』2023年1月26日発売 韓国語・繁体字中国語のみ対応

 

 日本ファルコムの『英雄伝説 黎の軌跡Ⅱ -CRIMSON SiN-』について、韓国語・繁体字中国語に対応したPC(Steam)版が2023年1月26日に発売されることが明らかになった。販売はClouded Leopard Entertainmentが担当する。なお音声は日本語音声となるが、ゲーム内言語は日本語未サポートとなっている。

 『英雄伝説 黎の軌跡Ⅱ -CRIMSON SiN-』は、「軌跡」シリーズ最新作としてPS5/PS4向けに、日本では9月29日、韓国語・繁体字中国語版は10月27日に発売。新たに発売されるSteam版は、画面比21:9のウルトラワイドモニターに対応している。

 

 「軌跡」シリーズは2004年に第一作『英雄伝説 空の軌跡』を発売して以来、ストーリー重視のRPGとして、壮大なスケールとこだわり抜かれた人物描写などが支持を受けている作品。2022年9月には、シリーズ世界累計販売本数が700万本を突破している(関連記事)。

 また、2022年9月期 通期決算において、北米・欧州地域での英語版タイトルやアジア地域での韓国語・繁体字中国語版タイトルの販売が引き続き好調を維持したことを報告していた関連記事)。期間中、ライセンス部門※の売上高は、18億9,300万円となり、前期比4.6%増を記録している。

※海外版の発売以外にも、スマホ向けアプリの収益も含む。

この記事が気に入ったら
いいね ! お願いします

Twitter で
森口 拓海(Takumi Moriguchi)
森口 拓海(Takumi Moriguchi)
雑誌やWEBメディアを中心に記事を執筆。ゲームは雑食で多様なジャンルを好み、業務の延長でアプリ分析も得意。恩のあるゲーム業界に貢献すべく日々情報を発信。

PickUP !

Related Articles

Stay Connected

TOP STORIES