身体的障がいを抱えたゲーマーを支援するチャリティイベント「One Special Day」が開催 Steamでセールを実施

 英国を拠点とする慈善団体SpecialEffectは10月7日、身体的障がいを抱えたゲーマーを支援するチャリティイベントOne Special Dayを実施。この日、参加する約90のパートナー企業が集めた収益が慈善団体に寄付される。

 One Special Day は、2015年に設立された英国の慈善団体SpecialEffectが行う主要なチャリティイベントで、毎年10月の第1金曜日に開催されている。集まった寄付金は、身体的にハンデのあるゲーマーがコミュニケーションやゲームのプレイを可能とするための対面サポートに使用される。対象者には、個人に合わせたゲームコントロールのセットアップや、視線制御などの技術を生かした独自開発のアクセシビリティなどを提供しているようだ。

 チャリティイベントにはPlayStation London、Xbox、EA、King、Supercellなど90以上の企業が参加し、Steam上でのセールモバイルタイトルでのゲーム内課金、その他の取り組みを通じて収益を集め、寄付を行う。

 また、寄付サイトJustGivingを通じた直接の支援も可能(寄付ページ)。執筆時点でJustGivingを通じた寄付額は117,635ポンド(約1,906万円)に上っており、すでに昨年の115,016ポンド(約1,863万円)以上の規模に拡大している。

この記事が気に入ったら
いいね ! お願いします

Twitter で
森口 拓海(Takumi Moriguchi)
森口 拓海(Takumi Moriguchi)
雑誌やWEBメディアを中心に記事を執筆。ゲームは雑食で多様なジャンルを好み、業務の延長でアプリ分析も得意。恩のあるゲーム業界に貢献すべく日々情報を発信。

PickUP !

Related Articles

Stay Connected

TOP STORIES