GOODROIDがハイパーカジュアルゲーム専門の開発スタジオ「2PEACE」を設立 グローバルヒットを目標に新規開発に注力

 GOODROIDは、世界176カ国で展開中のスマートフォン向けハイパーカジュアルゲームアプリの専門開発スタジオ「2PEACE(ツーピース)」を設立したことを発表した。

 GOODROIDは、国籍や年齢、性別に関わらず誰でも簡単に楽しめるスマートフォン向けゲーム「ハイパーカジュアルゲーム」の開発事業を、2020年10月1日に開始。

 約2年間で10本以上のタイトルをグローバルローンチし、中でも『Muscle Race 3D』はGoogle Playの無料ゲームランキングにおいて2021年7月に全米3位・累計8600万DL、『Snow Race!!』はGoogle Playの無料ゲームランキングにおいて2022年7月に全米1位・累計3300万DLを記録した。

 同社は、今後さらにハイパーカジュアルゲームの開発に注力するべく、ハイパーカジュアルゲーム専門の開発スタジオ「2PEACE」を設立。今後は「2PEACE」というブランドで、さらにグローバルでヒットタイトルを生み出せるよう今後も新規タイトルの開発に注力していくとのこと。

【関連記事】
2022年1~8月、ハイパーカジュアルゲームのダウンロード数は87.3億 ダウンロード数は減少するも売上高は増加傾向続く

この記事が気に入ったら
いいね ! お願いします

Twitter で
PickUPs!編集部
PickUPs!編集部https://pickups.jp/
ゲームビジネスの最新情報をお届けします。Twitter、Facebookのフォローもお忘れなく!

PickUP !

Related Articles

Stay Connected

TOP STORIES