ポケモン新作に登場するラベン博士は怪しい…? ゲーム実況者・しにがみによる『Pokemon LEGENDS アルセウス』実況配信

 ゲーム実況者として活躍するしにがみさんが、自身のチャンネルにて「『ポケモン レジェンズ アルセウス』やってみる」を配信した。

 『Pokemon LEGENDS アルセウス』の舞台は、まだ人とポケモンの共存が一般的ではなかった昔の世界、ヒスイ地方。プレイヤーはギンガ団の調査員としてヒスイ地方を探索し、世界初のポケモン図鑑を完成させることが目的だ。

 しにがみさんは、リアクションをしっかりととるために、ゲームに関するPVなどの前情報を全く入れない状態で配信に臨んでいた様子。前作『ポケットモンスター ダイヤモンド・パール』にて悪役として登場したギンガ団の本部を紹介された時には「敵でしょ!?倒さなきゃ!!」と焦ったり、舞台がシンオウ地方と同じ事に驚いたりと、ゲーム内容をリアクションたっぷりに紹介してくれる。

 また、今作に登場する博士・ラベンのキャラクターデザインが特にお気に入りだったようで、勝手に悪役のアフレコをして遊んだりと、独自の世界感を膨らませている場面もあった。

 しにがみさんは、これまでのポケモンシリーズでは最初の3匹から1匹選ぶとき必ず水タイプを選んできた。しかし、今作では草タイプのモクローの可愛さに一目ぼれし、水タイプのミジュマルではなくモクローを選ぶという意外な場面があった。3Dで表現され、モーションも豊かになった新作ならではの発見があったということだろう。

 実況動画のパート1は発売直後の配信だったため「初見でプレイしたいが、好きな実況者の生放送は見たい」と悩む視聴者からのコメントに対して、「プレイしてから後日アーカイブを見てはどうか」と推奨。自分の配信よりもファンのゲームの楽しみを優先する気遣いも見せてくれていた。

 しにがみさんと一緒にヒスイ地方を冒険したい方は、ぜひ動画を観てその世界観を堪能してみてはいかがだろうか。

 

【Let’s player】

しにがみ(YouTubeチャンネル
男性四人組ゲーム実況グループ「日常組」のメンバー。YouTubeを中心に『Minecraft』や『ポケモン』シリーズなど様々なジャンルを配信。女性的な高くて可愛らしい声質で実況を行う一方、元演劇部の経歴を生かし、アフレコを多彩な声で当ててキャラクターの魅力を引き出していく。

この記事が気に入ったら
いいね ! お願いします

Twitter で
四方香(Kaoru Yomo)
四方香(Kaoru Yomo)
TRPGとマーダーミステリーに興味津々な実況動画大好きライター。重厚長大なストーリーを追い求め、オープンワールドゲームの滞在時間は1000時間を超えました。

PickUP !

Related Articles

Stay Connected

TOP STORIES