『Tower of Fantasy(幻塔)』2022年リリース決定 中国でヒットを記録したオープンワールドRPGが日本上陸

 Perfect World(完美世界)は3月16日、同社が提供する新作スマホ/PC向けオープンワールドRPG『Tower of Fantasy(幻塔)』について、2022年内リリースが正式決定したことを発表した。あわせて、クローズドβテストの参加者を3月29日7:59までの期間で募集している。

 かねてより公式Twitterアカウント(@ToF_JP)で日本リリースに向けて情報発信を行ってきたが、今回の発表と同時に公式サイトやPV等が公開されており、本格的なプロモーションが始まっている。日本以外でも、台湾、香港、マカオ地域で配信予定。

【関連記事】
モバイル/PC向けオープンワールドRPG『幻塔』のグローバル版リリースが計画中。日本版Twitterアカウントを開設

 『Tower of Fantasy(幻塔)』は、現在から数百年後の未来を舞台に、人類存亡を描いたSFオープンワールドRPG。世界設定としては、人類は星間移民計画により「アイダ星」に定住したものの、その星の文明も大厄災によって壊滅。そうした中でプレイヤーは自身のため、そして人類の未来をかけて冒険が繰り広げられていく。

 システム面では、『原神』などでも支持を集めるアニメ調のビジュアルや、細かく調整可能なキャラクタークリエイトシステムが特徴。そのほかの、空中でのアクションやマルチプレイでの協力要素が注目となっている。

 同作は中国で2021年12月16日にリリースされると、現地App Storeのセールスランキングで6日間連続首位を獲得する好スタートに成功したタイトル(関連記事)。規制強化により新作タイトルが減少している中でヒットを記録した作品の日本上陸となる。

 なお、クローズドβテストの参加者募集開始のタイミングで、Twitter上でのフォロー&RTキャンペーンなども実施中。Amazonギフト券 1万円が抽選で20名に当たるキャンペーンとなっている。

この記事が気に入ったら
いいね ! お願いします

Twitter で
森口 拓海(Takumi Moriguchi)
森口 拓海(Takumi Moriguchi)
雑誌やWEBメディアを中心に記事を執筆。ゲームは雑食で多様なジャンルを好み、業務の延長でアプリ分析も得意。恩のあるゲーム業界に貢献すべく日々情報を発信。

PickUP !

Related Articles

Stay Connected

TOP STORIES