にじさんじ4人組のゆる~い『マイクラ』…エルフ・ドレイク・人間の異色メンバーが繰り広げる、クセになるトークに癒される

 バーチャルライバーグループ・にじさんじに所属する花畑チャイカさんは、自身のYouTubeチャンネルにて、「花畑チャイカと黄昏の森その4 前回の事は全て忘れた」を配信した。

 本配信でプレイするゲームは、『Minecraft』のMOD「The Twilight Forest(通称・黄昏の森)」。始めて公開されたのは2011年という、長い期間高い人気を博しているMODのひとつだ。地下迷宮や暗闇の森などを探索したり、ナーガをはじめとしたさまざまなボスとの戦いが楽しめる。

 そんな黄昏の森を冒険するために集まったのは、饒舌なマシンガントークが得意なエルフのえるさん、低音ボイスでボケまくるエルフ・花畑チャイカさん、しっかり者でみんなをまとめるドレイク・ドーラさん、ほんわか癒し系の清楚なシスター・クレアさん。

 エルフがふたり、ドレイクがひとり、人間がひとりという異色のグループだが、この4人によるトークは、非常にゆるい雰囲気とノリの良さがクセになる。見ているとついクスッと笑ってしまったり、微笑ましくなるシーンが詰まっているので、心の底から癒されること間違いなしだ。

 特に決まった名前のないコラボなのだが、これまで『桃太郎電鉄 〜昭和 平成 令和も定番!〜』など、パーティゲームを不定期に遊んでいる。YouTube公式が主催する「YouTube Gaming Crosszone July」にて開催された「VTuberFallGuys運動会」には、チームとして参加したこともある(なお、この時のチーム名はVRなまこファイターズだった。VRなまこファイターズってなんだ……?)。

 今回紹介したのは第4回の黄昏の森配信。実は、このシリーズが開始されたのがおよそ6ヶ月なので、かなりの不定期となっている。しかし、稀に行われるうれしいイベントと考えると、ほどよく楽しめるはずだ。えるさん、クレアさん、ドーラさんの視点も各チャンネルで閲覧可能なので、気になった人は合わせてチェックしてみてほしい。

 

【Let’s player】

花畑チャイカ(YouTubeチャンネル
にじさんじ所属のバーチャルYouTuber(バーチャルライバー)。落ち着いた低い声から繰り出される、何でもアリなトークが人気。虚言癖呼ばわりされるほどの適当な言動や、突然奇怪な行動に走るなど、見ていて決して飽きることのない人物だ。リスナーとの距離感が近く、配信の雰囲気が心地良いのが特徴的な甘やかされ上手である。

この記事が気に入ったら
いいね ! お願いします

Twitter で
寺村 一也(Kazuya Teramura)
寺村 一也(Kazuya Teramura)
ライター。ゲームに関連した書籍・WEBメディアで記事を執筆する傍ら、ゲーム実況・VTuber文化にも精通。幼少期からゲームを遊ぶ時間に制限があったものの、説明書や攻略本など関連書籍を読み漁りゲームの魅力に触れていく。その経験からプレイ以外の「観て楽しむ」という実況文化を学ぶようになる。

PickUP !

Related Articles

Stay Connected

TOP STORIES